就活イベント

3月 学内企業説明会 出展情報

2020.01.07

2020年3月、大学内にて開催される合同企業説明会に出展いたします。 2020 京都大学 キャリアフォーラム 3月3日(火)11:00~18:00 会場:京都大学 総合体育館 >> 京都大学キャリアサポートルームによる告知ページ 大阪大学 企業ガイダンス2020 3月4日(水)11:00~17:00 会場:大阪大学 豊中キャンパス >> 大阪大学キャリアセンターによるガイダンス等スケジュール 東北大学 キャリア就職フェア 3月5日(木)14:00~17:00 ※当社は第2部に出展いたします。 会場:東北大学 川内北キャンパス 講義棟C棟 >> 東北大学キャリア支援センターによる告知ページ

セミナー情報

1月・2月 新卒採用説明会

2020.01.07

2021新卒生向けの採用説明会を、東京、京都で開催いたします。 HRテクノロジーが創る 百花繚乱な働き方が社会を豊かにする 日程 東京 1月15日(水)14:40開場 15:00~18:00 オンワードパークビルディング 地下ホール >地図 【日程追加】  2月12日(水)14:40開場 15:00~18:00 オンワードパークビルディング10階 当社セミナールーム >地図 京都 2月8日(土) 12:30開場 13:00~16:00 TKP京都四条駅前カンファレンスセンター >地図 プログラム 1. 事業説明 当社の会社説明はもちろん、人材業界やHRテクノロジーの最新の動向をお伝えします。人材や社会課題に少しでもご興味のある方に、有意義な内容となっています。 2. ワーク(プレゼン&ディスカッション) 新規企画を役員に対してプレゼンいただくお時間です。また、グループディスカッションの後には、フィードバックをさせていただきます。 3. アンケ―ト記入・フリートーク当社に関する疑問やご不明点があれば、お気軽にお訊ねください。 東京会場では、当社の現役エンジニア社員が、直接ご質問にお応えします。 ご参加のお申込み ・ 公式LINEアカウント  ※上記リンククリックで、LINEアプリが起動します。 ・ 新卒採用説明会エントリー  ※[セミナーを予約する]ボタンから進んでください。 h2h2h2h2h 引用 社員インタビューやCEO×CTO対談などのコンテンツを加えて、拡充して生まれ変わりました。私たちの想いを感じ、ご一緒に働いていただくイメージを思い描いていただけるような内容です。 さらに近日中に、会社説明会の開催情報や新卒採用向けコラム記事も、このサイトから発信していく予定です。 引き続き、ご注目ください。山口県は、2019年8月7日からの「移住就業支援事業」開始に伴い、 『やまぐち移住就業マッチングサイト』をオープンしました。『やまぐち移住就業マッチングサイト』URL:https://yamaguchi-matching.comこれは、人口の東京一極集中を是正し、山口県における担い手不足の解消を目指した取り組みで、東京圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)から山口県へ移住し新規就業した方を対象に、最大100万円の「移住支援金」を支給する事業です。当社は、山口県と連携して、同サイトの企画から構築・運用を担当。当社は、『やまぐち移住就業マッチングサイト』の利活用推進を通して、同事業による山口県の活性化をバックアップいたします。 さらに近日中に、会社説明会の開催情報や新卒採用向けコラム記事も、このサイトから発信していく予定です。引き続き、ご注目ください。山口県は、2019年8月7日からの「移住就業支援事業」開始に伴い、『やまぐち移住就業マッチングサイト』をオープンしました。これは、人口の東京一極集中を是正し、山口県における担い手不足の解消を目指した取り組みで、東京圏 h1 見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し h2 見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し h3 見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し h4 見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し ■h5 見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し h6 見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し 引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト -->

就活イベント

1月・2月 就活イベント情報

2020.01.06

    2020年1月・2月は、以下のイベントに出展いたします。 intee主催「Brush up(エンジニア希望)」 1月11日(土)、26日(日)各日11:00~18:00 ※Brush upイベントって?と思われた方は、こちら サポーターズ主催「エンジニア1on1 面談イベント」 2月1日(土)10:00~20:30 会場:株式会社サポーターズ(渋谷ソラスタ15F・渋谷駅徒歩10分) 詳細・参加申込み 2月15日(土)10:00~20:30 会場:株式会社サポーターズ(渋谷ソラスタ15F・渋谷駅徒歩10分) 詳細・参加申込み en-courage(エンカレッジ)主催 「WINTER CIRCUIT in TOKYO」 1月18日(土)11:00~18:00 会場:Fringe81株式会社(住友不動産六本木グランドタワー43階) 詳細・参加申込み 「SPRING CIRCUIT in TOKYO」 2月13日(木)11:00~18:00 会場:調整中 詳細・参加申込み 「SPRING CIRCUIT in NAGOYA」 2月19日(水)11:00~18:00 会場:調整中 詳細・参加申込み これらはいずれも各サービスの登録会員様向けのイベントです。 ご参加には、各サービスへのご利用登録と、参加お申し込みが必要です。

    セミナー情報

    21新卒 採用説明会をスタートしました

    2019.12.06

      2021新卒採用説明会を、東京、大阪、京都、札幌で開催いたします。 HRテクノロジーが創る 百花繚乱な働き方が社会を豊かにする 日程 大阪 11月29日(金)16:30開場 17:00開始 TKPガーデンシティ東梅田 5階 ミーティングルーム5B >地図 京都 11月30日(土) 12:30開場 13:00開始 TKP京都四条烏丸カンファレンスセンター ホール2A >地図 東京 12月4日(水)、12日(木)14:30開場 15:00開始 アビタス八重洲貸会議室 セミナールーム3 >地図 札幌 12月15日(金) 10:00開場 10:30開始 TKP札幌ホワイトビルカンファレンスセンター6階6D >地図 ※ 軽食(菓子)をご用意いたします。 東京 12月18日(水)14:30開場 15:00開始 オンワードパークビルディング 地下ホール >地図 プログラム 1. 事業説明 当社の会社説明はもちろん、人材業界やHRテクノロジーの最新の動向をお伝えします。人材や社会課題に少しでもご興味のある方に、有意義な内容となっています。 2. ワーク(プレゼン&ディスカッション) 新規企画を役員に対してプレゼンいただくお時間です。また、グループディスカッションの後には、フィードバックをさせていただきます。 3. 社員座談会 若手社員との座談会では何でもお答えします。会社の雰囲気や働き方から就活相談まで、お気軽にお尋ねください。 ご参加のお申込み ・ 公式LINEアカウント  ※上記リンククリックで、LINEアプリが起動します。 ・ 新卒採用説明会エントリー  ※[セミナーを予約する]ボタンから進んでください。 h2h2h2h2h 引用 社員インタビューやCEO×CTO対談などのコンテンツを加えて、拡充して生まれ変わりました。私たちの想いを感じ、ご一緒に働いていただくイメージを思い描いていただけるような内容です。 さらに近日中に、会社説明会の開催情報や新卒採用向けコラム記事も、このサイトから発信していく予定です。 引き続き、ご注目ください。山口県は、2019年8月7日からの「移住就業支援事業」開始に伴い、 『やまぐち移住就業マッチングサイト』をオープンしました。『やまぐち移住就業マッチングサイト』URL:https://yamaguchi-matching.comこれは、人口の東京一極集中を是正し、山口県における担い手不足の解消を目指した取り組みで、東京圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)から山口県へ移住し新規就業した方を対象に、最大100万円の「移住支援金」を支給する事業です。当社は、山口県と連携して、同サイトの企画から構築・運用を担当。当社は、『やまぐち移住就業マッチングサイト』の利活用推進を通して、同事業による山口県の活性化をバックアップいたします。 さらに近日中に、会社説明会の開催情報や新卒採用向けコラム記事も、このサイトから発信していく予定です。引き続き、ご注目ください。山口県は、2019年8月7日からの「移住就業支援事業」開始に伴い、『やまぐち移住就業マッチングサイト』をオープンしました。これは、人口の東京一極集中を是正し、山口県における担い手不足の解消を目指した取り組みで、東京圏 h1 見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し h2 見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し h3 見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し h4 見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し ■h5 見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し h6 見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し見出し 引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト引用文のテキスト -->

      人事部ブログ

      新卒社員が入社しました

      2019.12.02

        HRソリューションズ 人財開発室です。 12月2日に入社式が行われ、新卒5期目(後期)のメンバーが入社しました。 ベトナム・ハノイ工科大学卒業の、アインさんとリェンさんです。 これから研修期間を経て、エンジニア職としてご活躍いただく予定です。

        就活イベント

        就活イベントのお知らせです

        2019.12.02

          12月は、3つのイベントへ参加いたします。 en-courage(エンカレッジ)主催「WINTER TOKYO TOUR」 12月7日 土曜日 13:00~ intee主催「Brush up(エンジニア希望)」 12月8日日曜日 10:30受付開始、11:00開始 "※Brush upイベントって?と思われた方は、こちら! サポーターズ主催「エンジニア1on1 面談イベント」 12月14日土曜日  詳細・参加お申し込みは こちら これらはいずれも各サービスの登録会員様向けのイベントです。 ご参加には、各サービスへのご利用登録と、参加お申し込みが必要です。

          人事部ブログ

          最新の採用情報を発信します

          2019.11.28

            HRソリューションズ 人財開発室です。 今後、最新の採用情報はこの「NEWS」ページから発信してゆきます。 併せて各種SNSも展開していますので、フォローをお願いします! ・新卒採用Facebookページ ・Twitter ・インスタグラム

            HRSの取組

            『やまぐち移住就業マッチングサイト』オープン

            2019.08.19

              山口県は、2019年8月7日からの「移住就業支援事業」開始に伴い、『やまぐち移住就業マッチングサイト』をオープンしました。これは、人口の東京一極集中を是正し、山口県における担い手不足の解消を目指した取り組みで、東京圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)から山口県へ移住し新規就業した方を対象に、最大100万円の「移住支援金」を支給する事業です。 当社は、山口県と連携して、同サイトの企画から構築・運用を担当。当社は、『やまぐち移住就業マッチングサイト』の利活用推進を通して、同事業による山口県の活性化をバックアップいたします。 やまぐち移住就業マッチングサイトは こちら 開設背景 総務省によると、2018年の東京圏の転入超過は13万9,868人で、一昨年の12万5,530人から拡大しています(※)。一方、地方では人口の自然減に加え、進学や就職を機に若者世代が首都圏などへ流出する「社会減」も進んでおり、人口減少が加速しています。 「移住就業支援事業」は、2018年に国が開催した「わくわく地方生活実現会議」からの提案で創設された制度が、山口県で事業化されたものです。『やまぐち移住就業マッチングサイト』は、この事業として実現しました。 山口県は移住支援金の予算を100人分計上しており、「わくわく地方生活実現会議」に委員として参画し当制度の提案に携わった村岡知事は、この制度の活発な利用を呼びかけています。 サイト概要 ・本サイトの対象求人に新規で就業することが、移住支援金の支給要件の一つです。 ※山口県の移住就業支援対象者と対象法人の要件 ・移住就業希望者のニーズに合わせて、エリア・市町ごと、職種ごとの検索が可能です。 ・本サイトの求人情報は、10月以降に大手民間求人サイトにも掲載予定です。 移住支援金の対象法人について 移住支援金は、東京圏から山口県内に移住し「山口県が移住支援金の支給対象として登録した法人等へ就業した方」に支給されます。移住支援金支給対象の法人は、本サイトへの求人掲載が無料となる他、求人の作成支援も受けられます。 ※移住支援金の支給対象としてご登録を希望される企業向けのご案内はこちら https://yamaguchi-matching.com/st/suggest/

              HRSの取組

              「ISO20000」認証取得のお知らせ

              2019.08.06

                HRソリューションズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:武井 繁、以下 当社)は、2019年7月に、ITサービスマネジメントシステム(ITSMS)の国際規格である「ISO/IEC 20000-1:2018」の認証を取得いたしました。 当社は2007年に情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格である「ISO/IEC 27001(ISMS=情報セキュリティマネジメントシステム)」を取得しておりますが、加えて、この度「ISO/IEC 20000-1:2018」の認証を取得いたしました。 これは、認証範囲(下記)の組織が提供しているITサービスについて、効率的・効果的に運営管理する仕組みが確立され、かつ、その品質水準が国際的なレベルに達していると、第三者機関によって認められたことになります。 当社は、引き続き 信頼性・安全性の向上、継続的な運用・改善に努め、より一層安心してご利用いただける高品質なサービスの提供を実現してまいります。 【認証登録内容】 1.認証規格  :ISO/IEC 20000-1:2018 2.認証登録番号:ITMS 710189 3.初回認証日 :2019年7月24日 4.認証範囲  :事業創造本部における営業部門からの要求事項に基づく、アルバイト・パート採用・雇用支援システムの運用保守サービスの提供をサポートするサービスマネジメントシステム 5.認証審査機関:BSIグループジャパン株式会社 6.認定機関  :情報マネジメントシステム認定センター(ISMS-AC)および ANSI-ASQ National Accreditation Board(ANAB) ISO/IEC 20000-1:2018とは 「ISO/IEC 20000-1:2018」は、ISO(国際標準化機構)が発行した、ITサービスマネジメントシステム(ITSMS)に特化した国際規格です。ITサービスマネジメントのベストプラクティスであるITIL(※)をベースに、組織におけるサービスの計画から提供、維持及び改善といった、サービスのライフサイクル全体を支援するために必要不可欠な要求事項が規定されています。 ※ ITIL(IT Infrastructure Library)は、英国及び欧州連合各国における英国政府OGC(Office of Government Commerce)の商標又は登録商標です。

                HRSの取組

                あのこの愛媛が「地方創生に資する金融機関等の「特徴的な取組事例」」に認定

                2019.04.03

                  求人・移住サイト「あのこの愛媛」を生んだ、愛媛県移住・地域雇用創出同時促進事業が、内閣府により『地方創生に資する金融機関等の「特徴的な取組事例」』に認定されました。 これに伴い 4月2日、伊予銀行様が表彰されました。 地方創生に資する金融機関等の「特徴的な取組事例」 「平成30年度 地方創生への取組状況に係るモニタリング調査結果~地方創生に資する金融機関等の『特徴的な取組事例』~」(平成31年3月) 伊予銀行の取り組みに関しては、P37 に掲載しています。 2019年4月3日 愛媛新聞 移住・求人情報の発信 一元化 内閣府、伊予銀を表彰 地方創生の本格推進には、産官学金労言子の連携で地域の総合力を発揮することが重要とされ、参考となる先駆的な成功事例が求められています。 愛媛県移住・地域雇用創出同時促進事業は、地方への人材還流、人材育成、雇用対策の好事例として、 ・実証事業期間中の4か月間で800件超の雇用成立(把握した分のみ) ・副次的効果として雇用事業者の求人に対する意識改革のうごきが見られた これらの点を評価いただきました。